オウレンセへきっとあなたも行きたくなる!行き方案内


オウレンセってどんな街?

スペイン北西部ガリシア地方の南部、ポルトガルとの国境側に位置する温泉の街、オウレンセ。

  • 内陸ならではの素朴でパワフルな料理が楽しめる
  • タコのガリシア風の本場!
  • D.O.リベイロの素朴で純朴な味わいのワインが飲める
  • 水が美味しい
  • パンが美味しい
  • お菓子が美味しい
  • 雄大なミニョ川を眺めながら温泉を楽しめる
オウレンセ ガリシア スペイン

オウレンセにどうやって行く?

巡礼の最終地点として有名なサンティアゴ・デ・コンポステラから高速列車Renfeで約40分、オウレンセ駅から車で5分ほどで旧市街に入れます。

サンティアゴ・デ・コンポステラは国内・国際線の便も良いため、もしガリシアだけを目指して行く場合は、ヨーロッパ各国から乗り継ぎ、サンティアゴ・デ・コンポステラin/outもありです。または、マドリード、バルセロナ、ビルバオ、バレンシア、セビージャなど国内線でも便が取りやすく、格安航空会社のVuelingやRyanairなどを利用すれば片道30ユーロ程度のバーゲン価格もあります。

  • サンティアゴ・デ・コンポステラ空港から市街行きバスでRenfe駅へ(20分程度)
  • 日中は2時間に1本はオウレンセ行きが出ています。
  • タイミング悪く逃しても、旧市街が近いので大聖堂拝んで帰ってこれます。

オウレンセ駅から旧市街までどのくらい?

タクシーなら5分、歩くとけっこうあるので、滞在先は旧市街にとることをお勧めします。

オウレンセのタクシー事情

オウレンセ駅駅前ロータリーにはタクシーが並んでいます。また、市内もタクシー乗り場(TAXIの文字があります)が点在しており、気軽に利用できます。

※オウレンセには流しのタクシーは基本いません。電話して迎車をお願いするか、タクシー乗り場で待つかの2択です。

オウレンセではタクシーに乗り倒しましたが、みんな本当に良い人たちばかりでした。

ちなみに、オウレンセ駅にはレンタカー屋さんが入っています。車の運転に自信ある方なら、周辺の村にも行きやすいのでぜひ。

オウレンセのバスの駅はこちら

電車の駅からまたちょっと、あります。徒歩10分くらい。周辺の村などへ行く際に使えます。

オウレンセから南下してワイン産地(モンテレイ)などに行く場合は、オウレンセの旧市街をバスが通り、停留所もあるのでそこで乗るのがおすすめ。場所は観光Infoで聞いてみましょう。(何を隠そう、旧市街からわざわざタクシー乗ってバス駅行ってバス乗ってまたバスで旧市街戻った経験あり)

オウレンセの治安は?

とってもいいです。

オウレンセの物価は?

食でいうと、とっても安いです&ボリューミー

スペイン北西部内陸、ほぼポルトガル!日本からの観光客はほぼいません。風光明媚、優しい人たちと美味しい食事がゆったりした気分で楽しめる穴場です!

この記事を読んでくださった方の、「次スペインで行くところリスト」にオウレンセが入りますように!

ガリシア地方に興味があったらこちらもチェック

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です