【和訳プロジェクト】アロス・コン・レチェ



登録者数約76万人、スペインの「おばあちゃんのレシピ」を優しい笑顔のママ、カルメンが紹介する大人気チャンネルCocina con Carmen(コシーナ・コン・カルメン)とコラボ! ¡Gracias! どんどん和訳を追加していきます。

この時期を乗り越えて大好きなお店にスペイン料理を食べに行くときまでに、もっとスペイン料理に詳しくなって、スペイン料理を好きになっちゃいましょう!

今日は、お米を甘く煮たデザート、アロス(米)コン(With)レチェ(牛乳)です。小麦粉がスーパーの棚から消えてしまったので、手作りでお米スイーツいかがでしょう!スペインではとてもとてもポピュラーなデザートです。

Cocina con Carmen(コシーナ・コン・カルメン)とは?

お買い物に行って、お家で家族にご飯を作る。そんなとっても”普通の主婦”だったカルメンさんのお料理を、ぜひYoutubeで紹介しよう!と息子さんが始めたチャンネルです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は a1b713e35587ebd2bbd0d00fcd25cf4e-1024x276.jpg です
Cocina con Carmen

Youtubeのレシピチャンネルはもちろん、美しい写真のInstagram最新情報をチェックできるFacebookもフォローしてみてください。おすすめ!

アロス・コン・レチェ

*日本語のブラウザで閲覧すれば自動で日本語字幕付きで再生されます。もし字幕が出ない場合は、ネジマーク→字幕→日本語で表示されます!

最初に見た時は、お米を牛乳で甘く煮るなんて!と驚いてスペイン人を驚かせた記憶があります、逆にスペイン人は「お豆を甘く煮るなんて!」と驚いて日本人を驚かせます。

アロス・コン・レチェは牛乳が美味しいアストゥリアス地方が有名ですが、スペイン全土で愛されるデザートです。

シナモンをぐっときかして、そして動画では「粗熱を取る」という感じですが、冷たく冷やしても美味しいです。

美味しいアロス・コン・レチェが食べたい人は・・

ちなみに関東近郊ですごい美味しいアロス・コン・レチェを作るのが、鎌倉のArashidaさん。アストゥリアスで修行した経験もある本場仕込みのアロス・コン・レチェは舌触りがもちっぷるんで別物です。機会があればぜひ!

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です