アストゥリアス

Arashida アストゥリアス料理が楽しめる鎌倉の名店

arasida 鎌倉

湘南のスペイン料理店を3店巡ってきました。一軒目は鎌倉、和田塚のスパニッシュレストラン。

鎌倉 Arashida

〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜2丁目7-20

0467-67-8320

江ノ電「和田塚」駅から1分、鎌倉駅からも徒歩10分程度。

アラシダ 鎌倉

アラシダ 鎌倉

オーナーシェフの嵐田さんがお料理する姿を見ながら食事できるのでカウンターがおすすめ。お茶目シェフの写真も撮れたりします。

アラシダ 鎌倉

本当はコースでゆっくりディナーを楽しむのがおすすめですが、巡りたかったのでアラカルトにしました。コース内のお料理もアラカルトでオーダーできるの嬉しい♡

一皿目は牡蠣と蕪のスープ。ほっこり柔らかい蕪のピューレと味わい深い牡蠣のピューレを混ぜ混ぜ。牡蠣ピューレは唐辛子が効いていてぴりっ 温まります。

アラシダ 鎌倉

オマール海老のトマトジュレがけ。旨味たっぷり、つるっといただきます。

アラシダ 鎌倉

ちょうど目の前でスモークしていた鯖もいただきました。・・なんかコースみたいになってきた?

アラシダ 鎌倉

合わせたワインはクリーミーなシャルドネ、D.O.カリニェナ

アラシダ 鎌倉

どうしても食べたかった、Arashidaのスペシャリテ、大山鶏のピトゥ風。焦がし玉ねぎの甘みと苦みがたまりません。が、これでは本当にコースです。「これから2軒巡るんでしょ?メインはやめとく?」と優しいシェフの言うことを聞かず頂いて、案の定おなか一杯になってしまいました。不覚!不甲斐なさに悔し泣き!

アラシダ 鎌倉

そしてそして、本当は、Arashidaにはもうひとつのスペシャリテがありまして・・それはデザートのアロス・コン・レチェ。お米のミルク煮で、スペイン全土でデザートとして食べられますが、実は有名なのがアストゥリアス。現地で修業した嵐田さんのアロス・コン・レチェは必食です。もちっとした食感は、アストゥリアスの濃厚なアロス・コン・レチェそのもの、これがアロス・コン・レチェか!!とアストゥリアスで感動した味わいが鎌倉で食べられます。ぜひ。ほんと、おすすめ。

といいつつ、おなかが一杯になってしまって食べれなかったので次回リベンジします。



関連記事

  1. アルドアック アルドアック 代々木八幡
  2. アメッツ 田原町 Amets(アメッツ)
  3. アストゥリアスのシードラ アストゥリアスのシードラ Sidra Asturiana 
  4. サンティアゴ・デ・コンポステーラ、市場で買った魚介を調理してくれ…
  5. アルドアック アルドアックでコチニージョ
  6. ガリシア料理 アルドアック 代々木八幡、アルドアックのガリシア郷土料理コースは絶対に食べるべ…
  7. アフエガル・ピトゥ Afuega’l Pitu 
  8. ガリシア 焼肉 モンフォルテ・デ・レモスで熟成肉を焼肉で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ビルバオ観光:バスク産ワインとビルバオの伝統の食のペアリングを知る ビルバオワインペアリング
  2. スペインを振り返る⑥ぶらりサンセバスチャン サンセバスチャン散歩
  3. morimori 情熱のパエージャを七里ガ浜で モリモリ 七里ガ浜
  4. アストゥリアス風じゃがいもとチョリソの煮込み スペイン料理 レシピ アストゥリアス風じゃがいもの煮込み
  5. スペイン語勉強 #29 スペイン語の「またね」のバリエーションは無限 スペイン語でまたね

スペインワインを飲もう

  1. アルドアック ワイン会
  2. パンチョ 辻堂
  3. リベイロの景色
  4. ビルバオワインペアリング
  5. リアス・バイシャス

北スペインのおいしいもの

  1. ビルバオ 市場
  2. リオハ ぶどう畑
  3. オウレンセ ガリシア スペイン
  4. バルデオンチーズ

日本のスパニッシュ

  1. 鳩ごはん アメッツ
  2. ガリシア料理 アルドアック
  3. ラ・パンサ 銀座 オーナー
  4. morimori 七里ガ浜
PAGE TOP