スペイン産はちみつカモミールティーが寒さ強まるこの季節本当におすすめ



スペインのおすすめグッズを紹介する【おすすめシリーズ】今回は「スペインの老舗メーカーが作るはちみつカモミールティー」です。

グランハ・サンフランシスコはちみつカモミールティー

グランハ・サンフランシスコはちみつカモミールティー おすすめスペイン食材
早朝のぐりすぺキッチンにて

お湯を沸かしてぽん、簡単でクオリティの高い茶葉が楽しめるティーバッグは数あれど、主にスペイン食材などを扱う輸入元グランジャポンさんの「グランハ・サンフランシスコ はちみつカモミールティー」は粉末のはちみつがカモミールの茶葉にまぶしてあるティーバッグで、お湯に入れるだけで甘い蜜の香りがふわぁと広がる、はちみつ好きにはたまらない一品。

1箱20バッグ入り:864円 (税込)

甘くて美味しいのにカロリーが低く、ティーバッグをタンブラーやマグカップに入れっぱなしにしておいても渋味が出ないので、持ち歩きや会社で飲んで頂くのにも便利です。
風邪気味の時や、胃腸の疲れた時、眠れない時にオススメです。ノンカフェインのハーブティーですのでお休み前にもお飲み頂けます。

グランジャポン楽天市場

確かに渋みなし、冷めても美味しいです。甘さはくどくなく、するする飲めます。

正直なところ、一箱約900円(+送料)は自分用にはちょっと高いかな、と思いきや、よく考えたらペットボトルのお茶など飲むより実は全然経済的で、そして一口で豊かな気持ちになれるこのコスパ、すごいです。

寒さ強まる最近、朝からずーっとあったかくして飲んでます。

グランハ・サンフランシスコはちみつカモミールティー おすすめスペイン食材

改めて知る、カモミールティーの良いところ

ぐりすぺは小さな時からコーヒー派、あまり紅茶やハーブティは飲まずに生きてきたのですが、スペイン留学時、内陸北部の重たい料理やワインで疲れた胃を休めたいときに教えてもらったのがカモミールティーでした。

スペイン語ではTé manzanilla(テ・マンサニージャ)、昔から薬代わりに飲まれてきたハーブです。

古代ギリシャ、エジプト、ローマ帝国時代には、様々な病を治すためのハーブとして栽培され、中世では喘息、神経系の問題、吐き気、皮膚の改善などに効くと言われポピュラーなハーブだったそう。

抗炎症、抗アレルギー、抗菌、鎮静、消化を助ける、痛みを和らげる効能があり、胃炎の人にはぴったり、また月経痛を和らげたり、夜の眠りの質をあげるなど、色々効能があるそうです。知らなかった。

さらにティーではないけれど・・カモミールには金髪の色を美しく保つ効果があるようで、カモミールを浸したお湯で髪をすすぐと色合いが鮮やかになる、カモミールの成分由来のクリーム・エッセンシャルオイルは肌を美しく保つ(再生を促す)効果があるそうです。知らなかった!

手土産、プレゼントにもすごく良い

可愛いパッケージと、「スペインのお茶?」の意外感、さらに飲んでみたら驚くほど濃厚なはちみつの香り、甘さすっきりの優しい飲み心地は、手土産にもぴったり、女子受けばっちり。

はちみつ紅茶と組み合わせ可能な5個セットなら送料無料でよりお得に買えちゃうので、複数の友達へのミニクリスマスプレゼントや、お家飲みに持ち寄っても人と被らないのでおすすめです!

まだ飲んだことがないという方、ぜひ試してみてくださいね〜!

おそろのはちみつクッキーもぜひ

はちみつティーを生産するグランハ・サンフランシスコは、スペイン・カタルーニャ地方のジローナではちみつを生産するメーカー。可愛いミツバチ柄のはちみつクッキーもありました。セットで食べたら美味しいやつ。

この記事に関するタグ

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です