スペイン語勉強 #68 「えっ?」と聞き返す時に何て言う?



Holaぐりすぺです。

相手の言っていることが聞こえなかった時なんて聞き返す?

風が強かったり、急に電車が通ったり、ZOOMで電波が悪かったり、相手の言ってることが聞こえないことはよくあります。

そんな時にすっと、日本語では出てきますよね。

「えっ?」
「なになに?」
「ごめん、聞こえなかった」
「なんて言った?」

こんな表現を、スペイン語でも迷わず言えたら、まごつかずに済みます!

スペイン語で「えっ?」と聞き返す時に使える言葉

「えっ?」にもっとも近い直訳は

¿Qué?

でしょうか、「何?」ですね。

でもニュアンスによっては「は?」のような感じで強く聞こえてしまうこともあるので注意です。

¿Qué has dicho?

少しプラスして、「何て言った?」も使えます。

¿Cómo?

こちらも「えっ?」と聞き返す時にポピュラーな言い回しですが、ニュアンスによってはこれも「どうゆうこと?」と強く聞こえたりもします。

相手との関係性や、失礼にならないように聞き返したい時には下記がおすすめ。

¿Cuál?

本来は「どっち?」を意味する疑問詞ですが、「どれかしら?何かな?」と少し婉曲した言い方になり、柔らかく聞こえます。

+もう1つ!「なんて言おうとしたの?」も覚えよう

何か言いかけてやめたとき、または何かで中断されて言いかけたことが言えなかった時に、

「なんて言おうとしたの?」を聞くなら、

¿Qué ibas a decir?

これです。ir a 動詞の「〜するつもり」の表現で、irを線過去にします。

この言い方は、「〜しようとしたの?」を聞く時に使えます。

¿Qué ibas a comprar?
何を買おうとしたの?

¿Qué te iba a traer María?
マリアは(君に)何を持ってこようとしたの?

¿A dónde lo iban a llevar?
(彼らは)それをどこへ持って行こうとしていたの?

などなど!

スペイン語の自然な表現に興味がある方はこちらもどうぞ

こんなスペイン語の本もあります

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です