スペイン語勉強 #45 スペイン語で怖いってなんて言う?



まもなく世間はハロウィーン、血だらけの仮装で電車に乗るのはやめてほしい昨今、「怖い」ってスペイン語でなんというか見ていきましょう!

恐れ、恐怖を意味する名詞 miedo を使います。

何かに怖い思いをさせられる場合の「怖い」

与えるを意味する動詞Darと組み合わせて、「怖がらせる」という言い方をするのが、日本語の「怖い」にぴったりきます。

Dar miedo a…
…を怖がらせる

La chica disfrazada de bruja me da miedo de verdad.
魔女の仮装をしている女の子、ほんとに怖い。(私を怖がらせる)

Aquella noche los borrachos nos daban mucho miedo.
あの夜、酔っ払いがすごく怖かった。(私たちを怖がらせた)

Oye, no te pongas esa cara. Le estás dando miedo al niño.
ちょっと、そんな顔しないで。子供を怖がらせてるよ。

¡Qué miedo me da!
なんて怖いの!(なんて私を怖がらせるの!)

¡Qué miedo! だけでも、「こわっ!」の意味になります。

怖い状態である、恐れる、不安である場合の「怖い」

持つを意味するTenerと組み合わせて、恐れを持つ、継続のニュアンスを表現できます。また、合わせる前置詞によって意味合いが異なります。

Tener miedo a…
…自体を恐れる、…が怖い

Tener miedo de…
…人が何かすること、何かによって起きることを恐れる、不安を持つ、心配する

Tengo miedo a los gatos.
猫が怖い(私は猫に対して恐れを持つ)

Tengo miedo de los gatos.
猫が(何かするのが)怖い。

Tengo miedo de que los gatos se escapen algún día.
猫がいつか逃げ出すんじゃないかと不安。

Tiene mucho miedo a su padre.
彼はお父さんをとても怖がっている。(お父さん自体が怖い)

Tiene mucho miedo de su padre.
彼はお父さんが(何かするのが)怖い。

Tiene mucho miedo de que su padre sepa la verdad.
彼はお父さんが本当のことを知ることをとても恐れている。

恐れを持つ対象は名詞だけとは限らず、行動について恐れるということもできます。

Tengo miedo a quedarme solo en casa.
家で一人にされるのが怖い。

Tengo miedo de quedarme solo en casa.
家で一人にされると、(何かが起きそうで、何かが起きるから)怖い。

恐れるを意味する動詞Temerとの使い分け

スペイン語には、「恐れる」と一言で言える動詞Temerもあります。

Temerに関連する名詞「Temor」を辞書で引くと、こちらも「恐れ、恐怖、心配、不安」と、Miedoと同じ単語が並び、よく違いがわかりません。

スペイン語で怖い
スペイン語で怖い

ですがこの二つの「恐怖」には明確な違いがあります。

Miedoは、実際にあるものに対する怯え、恐怖であり、自分を守るための本能が働くことで覚える感覚。

Temorは、想定される何かについて心配する恐怖の意味で、その恐れによって何かを避けたり、逃げたりするための気持ちです。

ということで、危険を感じたときの「怖い」感覚を表すときにはMiedoを使います。

Temerとの使い分けはこんな感じ;

Mañana vamos de exclusión. Temo que llueve.
明日は遠足、雨が降ることが心配です。

Tengo miedo de que llueva mañana.
明日雨が降るのが怖い(橋が崩れるかもしれないなど)

Temo perderte.
あなたを失うことを恐れています。(失いたくない)

Tengo miedo a perderte.
あなたを失うことを恐れています。(失うこと自体に怯える)

微妙なニュアンスなので、まずは「怖い」の感覚はMiedoを使う、で覚えましょう〜!

スペイン語のリアルフレーズを学ぶおすすめ参考書

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です