オウレンセのバルで食べるべき隠れた一品



おすすめバルの隠れた一品とは

サンティアゴ・デ・コンポステラは色々情報あるのですが、お隣オウレンセがほんとに情報なかったので、訪問したリベイロのワイナリーのオーナーに聞いてみたところ、すごくおすすめ(料理もワインの品揃えも)のバルがオーナー定年のため2018年閉店していました。残念。

代わりに「あ!Patatas fritasが美味しいバルがあるよ!(和訳)」との情報をいただきました。

Patatas fritas(揚げた芋)、大好き!頭の中ではほくほく、かりかりのポテトフライを思い浮かべて早速お店に行ってみました・・

ポテトチップスでしたー!

オウレンセ おすすめバル

ここのポテトチップス、実は手作りで毎日お店で揚げてる手作りポテトチップスで、しかもお酒一杯頼むとお椀にざくっと盛って出してくれる”ただタパ”で。地元ではみんなが「あれ美味しいよね」って言う隠れた一品でした。

ザクザク、甘いじゃがいもにうっすら塩のシンプルなポテトチップスをつまみながら、冷え冷えの地元産ビールEstrella Galicia(エストレージャ・ガリシア)を飲む!最高!

手作りの美味しいPatatas fritasが食べれるのはこちら

オウレンセ おすすめバル

O FRADE オ・フラデ

Calle Hornos, 11 – 32005 Ourense

さすが、Google撮影時もじゃがいもの袋が二つ置いてある!

こちらはちなみに、トルティージャ・デ・パタタ(じゃがいものオムレツ)、パタタス・ブラバス(揚げじゃがいも(かりかりほくほく)のアリオリソースがけ)も有名なので、おいも料理が美味しいビール屋さん、と覚えておきましょ!

やらかい系
かりかりほくほく

軽めのタパスもあり、カクテルやワインも飲めます。

このオ・フラデがある場所はオウレンセのバルストリートまん真ん中なので、ここでビールとポテトチップスでぱりっとやって、タパス巡りに繰り出すのがおすすめです!

お芋以外にも野菜がおいしいオウレンセのバルもう1軒

上記のオ・フラデの近くに、Bar Fuentefría(バル・フエンテフリーア)というバルがあります。

ここは夏の間のサングリアがどうやら人気のバル

定番タパスやちょっとおしゃれなTosta(カナッペ)もあるのですが、こちらがおすすめ、

トマトどーん!のEnsalada de tomate(トマトサラダ)

オウレンセ バル

トマトざく切りにオリーブオイルとお塩だけ、肉と芋になりがちな内陸で嬉しいビタミン補給。

オウレンセ バル

ガリシアパンと、みずみずしく青く濃い味のトマト、ビール、最高の組み合わせです。

芋とトマトが単品でおいしいバル、っていうのがガリシア内陸、オウレンセぽいなと・・・

ガリシア牛が食べたい方はこちら

お野菜もおいしいけど牛肉が美味しいのがガリシア!肉だ肉だ!という方にはこちらがおすすめです。

この記事に関するタグ

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です