スペイン語でヒッチハイクってなんて言う? スペイン語勉強#47



こんにちは!北スペインの食と観光情報、そしてスペイン語学習に夢中なEriko(@greenspainplus)です。

Eriko
スペイン語力を活かして、これまでにスペインワインエージェント、イベント通訳、商業冊子翻訳、テレビ動画翻訳などを行うほか、マンツーマンのスペイン語レッスンを1,000件以上提供してきました。

このブログでは、スペイン語学習の独学のコツやスペイン語の使える表現を紹介していきます!

さて、最近もっぱら治安が良くなったと噂のスペイン、ヒッチハイクをしてみようと思う若者もいるかもしれません。(ぜひ、何卒、お気をつけを・・!)

スペイン語で「ヒッチハイク」はこう言う

autostop アウトストップ 

Hacer autostop
ヒッチハイクをする

hacer dedo
親指をあげる

道路で親指を掲げてヒッチハイク、親指を掲げるサインを出すことを、hacer dedo(指をだす)と言います。

¡Hemos recorrido 1.000 kilómetros en autostop!
ヒッチハイクで1000km走破!

巡る、歩き回るを意味するRecorrerを使うと、「寄り道しながら色々なところを巡った」というニュアンスが出せます。

スペインでヒッチハイクをして罰金?

スペインではヒッチハイク文化はありません。乗せる側も問題を避けるため警戒する人が多いようです。

ヒッチハイクをしてはいけないという法律はありませんが、車道に立ってはみ出る危険行為や、高速への立ち入りは罰金があります(80ユーロ〜)

リスクを踏まえて、それでも冒険したい!という方はルールにもお気をつけを。

治安がとても良くなってきたと感じるスペインですが気をつけましょう〜!

スペイン語を勉強している人へ

スペイン語勉強シリーズ一覧はこちら

おすすめのスペイン語辞書はこちら

豊富な例文、興味をそそるレトロな挿絵、おすすめの西和辞書はこちらです。

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。