サンセバスチャンをもっと楽しむ:クルージングと釣り



なかなかバスクに行けてないのにサンセバスチャン観光局からの観光情報メールを見てうきうきしているぐりすぺです。こんにちは!

サンセバスチャンの観光といえばもちろん旧市街のバル巡り。でも「日中どうする?」となったときに、近郊のゲタリアアスティガラガ遠足をオススメするんですが、新しく楽しめそうな情報入りましたのでシェアします。

誰も見たことのないサンセを知るならGETARI CHARTER

https://getari.es/

サンセバスチャン、ゲタリアから、小型クルーザー(全長11m)のツアー・釣りツアーを専門としているゲタリ・チャーター。サイトはスペイン語、バスク語、英語の3ヶ国語に対応しています。

詳しく見ていきましょう!

サンセバスチャン発

みんなが知らないサンセバスチャンを発見!

DESCUBRE LOS ACANTILADOS DE SAN SEBASTIAN

サンセバスチャンの小さな港から出発、海からしか見えないサンセバスチャンの魅力を見つける2時間のボートの旅。

スリオラ・ビーチ、陸からは見ることができない切り立つ崖の壮大な景色、小さくてかわいい港町パサヘス、雄大なカンタブリア湾を見てから小さなビーチで海水浴。最後はラ・コンチャに戻り海からサンタ・クララ島や有名なモミュメント風の櫛を見る充実の内容のようです。

所要時間は2時間、金額はひとり49ユーロで9月までの毎週水曜・土曜に催行しています。(2019年6月現在)

GETARI CHARTERの予約ページはこちら

サンセバスチャンの海を染めるサンセットに乾杯

PUESTA DE SOL

地平線に沈む夕日を見ながら、ワインやビールで乾杯の2時間。これ行きたい・・!バル巡り前のロマンティック海散歩が叶いそうです。

所要時間は2時間、金額はひとり49ユーロ、9月までの日曜を除く毎日20時〜催行。(2019年6月現在)

GETARI CHARTERの予約ページはこちら

サンセバスチャンで憧れの釣り!手ぶらOK

SALIDAS DE PESCA 2019

サンセバスチャンの海を知り尽くした船長がその日一番良い釣り場に連れて行ってくれて釣り方まで教えてくれる!釣り道具も貸してくれるので手ぶらでOKってかなりハードル下がります。もちろん本格の釣りマニアもギア持ち込みで真剣にマグロ釣りもOKとか・・

釣りたての鯵や鯖、せっかくなのでその日はキッチン付きの民泊でお料理とかできたら最高ですね。キリッと冷えたチャコリで素揚げの鯵とか、やばそうです。

所要時間は内容によって3〜8時間、金額はひとり110ユーロから、9月までの毎日申し込み可能な様子(2019年6月現在)

GETARI CHARTERの予約ページはこちら

こんなに釣れたらどうしよう!

マグロ釣れたらどうしよう!!

ゲタリア発

何百年の時が作った偉大な造形、Flysch

FLYSCH,BOCA DRAGON

ゲーム・オブ・スローンズの撮影地ともなり今バスクで熱い注目を浴びるスポット、フリッシュ。地層が重なり青い海に消える壮大な風景を存分に楽しんだら、ビーチでのんびり、ゲタリアのネズミと呼ばれる小島を回って帰る2時間。

お天気の良い夏の1日の理想的な観光プランだと思いまーす!

所要時間は2時間、金額はひとり49ユーロ、9月までの毎週火曜・金曜・日曜に申し込み可能(2019年6月現在)

ほかにも問い合わせ次第でカスタマイズも可能とのこと、サン・セバスチャンに行く方、サイトは英語表記もあるのでぜひぜひチェックしてみてくださいね〜!

いつか行ったらレポします(釣りしたい!)

サンセバスチャンに行く前に読んでおく本はこちら

※こちらの記事は、GETARI CHARTERのサイトの内容を抜粋してご紹介しています。ご予約はご自身の責任でお願いします。Greenspainplusでは一切の責任をおいません!

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です