ブルゴスで行くべき10のバル

ブルゴス タパス


サンセバスチャンのピンチョスもいいけれど・・ぐっと土臭いバルの中で食べるボリューミーな内陸タパスもまた、どこか懐かしい味わいが楽しめるブルゴスのバルへ

2016年6月の情報です。店舗の閉店・移転などがある場合があります。

1.- Morito.

モリート 住所:Sombrerería, 27.

ブルゴスの味が盛り合わせプレートなどで楽しめるタベルナ。チョリソやモルシージャなど名物を赤ワインじゃぶじゃぶで飲みたい方へおすすめ。

ブルゴスで飲むのは濃厚なリベラ・デル・ドゥエロ産赤ワイン
ブルゴス名物、お米がぎゅっと入ったモルシージャ(豚の血液の腸詰)

2.- Gaona Jardín.

ガオナ・ハルディン 住所:Sombrerería, 29.

モリートの並び。おしゃれ系ピンチョスあり、おしゃれな緑が多い内装。

3.- Mesón Burgos.

メソン・ブルゴス 住所:Sombrerería, 8.

アンティークな店内で食べるパタタス・ブラバスはブルゴスNo.1の呼び声高し。 地元民が集まるクラシックバル。

ブラバスソースは豪快に、ほっくり外カリポテトが熱々
こちらも名物、ごろっと豚肉のピカディージョ
お父さんのおすすめはブルゴス産チャコリ

4.- El Soportal.

エル・ソポルタル 住所: Sombrerería, 5.

ガラスケースにピンチョスが並ぶ系。

5.- El 22.

エル・ベインティドス 住所: La Paloma, 22.

ブルゴス風カジョスやイカの詰め物など人気。ワインメニューも豊富

6.- Tapería Royal.

タペリア・ロージャル 住所:Huerto del Rey, 25.

洗練系

7.- Casa Pancho.

カサ・パンチョ 住所:San Lorenzo, 13 y 15.

ブルゴスで飲む白ワインはルエダ産。フルーティで重ためなのでしっかり料理に良く合います。

言わずとしれた超有名バル、モルシージャのモンタディート(コホヌーダ)チョリソのモンタディート(コホヌード)はブルゴスを訪れたら一度食べるべき。素朴で懐かしいブルゴスの味。

左がコッホヌード、右がコッホヌーダ

8.- La Comidilla.

ラ・コミディージャ 住所:San Lorenzo, 23.

パンチョのすぐそば。モダン系。注文聞いて作る系。

9.- La Favorita.

ラ・ファボリータ 住所:Avellanos, 8.

忘れてはならない有名レストラン・バル。おいしい。

10.- La Perla Arandina.

ラ・ペルラ・アランディーナ 住所:San Lorenzo, 4.

ブルゴスならではのタパスが食べられるバル。

セシーナの煮込み、茄子のグラタンなどなど

参考:Que te den morcilla…

ブルゴス タパス

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です