ガリシア

【レシピ】ガリシアの素朴ケーキ「ビカ」

ビカ ガリシア・オウレンセのお菓子

ガリシア・オウレンセに、「一度食べたら忘れられない」というケーキがあります。

ビカ Bica

ビカ ガリシア・オウレンセのお菓子

スペインでは朝食やおやつやデザートに、パウンドケーキとスポンジケーキの中間のような食感の素朴なケーキ・総称ビスコッチョをよく食べます。フルーツが入ったもの、ナッツが入ったもの、ヨーグルトやシナモン、レモンが入っていたり、ジャムやチョコを練りこんだりと様々なバリエーションがあるビスコッチョですが、ガリシア地方、とくに南部オウレンセで、ビカと呼ばれるビスコッチョが日常的に愛されています。

ぼそっとしがちな一般的なビスコッチョに比べ、ビカはしっとり、ふわふわ、むっちりの質感。口に入れると卵とバターの風味が広がるしっとりケーキです。

ビカの種類

オウレンセの中でも、ビカが有名なのはオウレンセ中心市街から東に40kmほどのCastro Caldelas(カストロ・カルデラス)、同じくオウレンセから東に70㎞ほどのA Pobra de Trives(ア・ポブラ・デ・トリベス)と、南東に70㎞ほどのLaza(ラサ)の三つの村。

  • Bica de Castro Caldelas(ビカ・デ・カストロ・カルデラス)は全卵・砂糖・粉・生クリーム・牛マンテカ・BPで焼く、一般的なレシピのビカ。
  • Bica de Trives(ビカ・デ・トリベス)はカストロ・カルデラスと材料は一緒ですが、BPではなくパン種を使用することが多く、しっとりしつつどしっと重めの質感で、レモン・シナモンも効いています。
  • Bica de Laza(ビカ・デ・ラサ)は泡立てた卵白・泡立てた生クリーム・砂糖・粉だけでBPなども使わずに焼く白いビカ。

ビカのレシピ カストロ・カルデラ風

ビカ ガリシア・オウレンセのお菓子

最も一般的なカストロ・カルデラス風で焼いてみました。牛マンテカはバターで代用可能。またはバターを一回煮て、脂の部分だけを取り出したもの(マンテカ)で作るとなお◎

材料:約30 × 20 cmの長方形一個分

卵(大)・・4つ

グラニュー糖・・400g(うち30gほどは表面に振りかける用)

生クリーム・・200㏄(脂肪分35%以上のもの)

無塩バター・・200g

薄力粉・・400g

ベーキングパウダー・・17g

作り方

  1. オーブンは170度に予熱、型にペーパーを敷いておく。粉はBPと合わせふるっておく。バターは常温でポマード状態に。
  2. 卵をボウルに割り入れ、砂糖と合わせて泡立てる。(リボン状になるまで)
  3. バターと生クリームを少しずつ混ぜ入れる
  4. 粉を少しずついれて切るように混ぜていく
  5. 型に流し、表面に砂糖をまんべんなくふりかけ、オーブンに入れる。
  6. 170度で40分〜50分焼く。(竹串などで刺して何もつかなければOK)

基本の基本みたいな、超簡単なケーキです。

でもしっとりして、卵の味が素朴な味わい。

すっっごく甘いけど、朝のコーヒーにも、ワインにもリキュールにも合います。

バターを使うガリシアならではのビスコッチョ、ビカでした!

ビカ ガリシア・オウレンセのお菓子

ビカ ガリシア・オウレンセのお菓子

ビカのレシピ ラサ風

卵黄やバターを入れず真っ白く仕上げるラサ村の伝統レシピを作ってみました。

ビカ ブランカ

材料:約30 × 20 cmの長方形一個分

卵白・・6個分(冷蔵庫でボウルごと冷やしておく)

薄力粉・・260g(ふるう)

生クリーム・・200ml

グラニュー糖・・300g+50g(表面に振りかける用)

作り方

  1. オーブンは170度に予熱、型にペーパーを敷いておく。
  2. 生クリームを泡立てる。ぴんと角が立つまで9分立て
  3. 卵白を泡立てる。最初は強めに、白くなり始めたらグラニュー糖を3回にわけてなめらかに泡立てていく。こちらも9分立て
    ガリシアのお菓子 ビカ
  4. 3のメレンゲにふるった小麦粉を何回かにわけて加え、メレンゲの泡をつぶさないよう切るように混ぜていく。
  5. 4に2の生クリームを何回かにわけて加え混ぜる。
    ガリシアのお菓子 ビカ
  6. 型に流しいれ、トントンと気泡を抜いたら、表面に茶こしを使ってグラニュー糖をまんべんなくまぶす。
    ガリシアのお菓子 ビカ
  7. オーブンで40分、串をさしても何もついてこなかったら焼き上がり
    ガリシアのお菓子 ビカ

卵黄、バター入りの濃厚なコク、しっとり食感よりも、あっさりでふっくら。

表面にまぶした砂糖が焦げてしゃりしゃりなのも美味しいです。超超簡単&ガリシアの赤ワインに合います。

ガリシアのお菓子 ビカ

 

 



関連記事

  1. オウレンセ おすすめバル オウレンセでつい連日通ってしまった、みんなにお勧めしたいレストラ…
  2. ポンテベドラ ポンテベドラ散歩&お土産買うならココ
  3. サンティアゴ・デ・コンポステーラ ロッカー サンティアゴ・デ・コンポステーラ、郵便局で荷物預かりOK
  4. リベイロ ワイナリー リベイロ ワイナリー一覧
  5. チョリソー 生チョリソーにはまる5つのレシピ
  6. コンバッロ リアス・バイシャス遠足 おすすめ!一人45ユーロで超充実の1日になる「リアス・バイシャス…
  7. ガリシアの野菜 ガリシアの野菜
  8. サンフアン祭り 火と波と砂。ア・コルーニャのサン・フアン祭り。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. スペインを振り返る⑩ブルゴス ブルゴス
  2. ケソ・テティージャ Queso tetilla  テティージャ スペインチーズ
  3. スペイン単語帳:Sから始まるスペイン料理用語 Sではじまるスペイン料理用語
  4. リバデオ、大聖堂と名のついたビーチの波と風に心洗われてきました スペイン カテドラルビーチ
  5. スペイン直行便の往復の値段を調べてみた スペイン直行便の値段

スペインワインを飲もう

  1. リアス・バイシャス
  2. リオハ ビノブス 
  3. チャコリワイナリー
  4. エノツリスモ
  5. リベイロ ワイナリー

北スペインのおいしいもの

  1. パドロン
  2. リオハ ぶどう畑
  3. チョリソー

日本のスパニッシュ

  1. 鳩ごはん アメッツ
  2. ガリシア料理 アルドアック
  3. ラ・パンサ 銀座 オーナー
  4. morimori 七里ガ浜
PAGE TOP