TOURISM

サンティアゴ・デ・コンポステーラ、郵便局で荷物預かりOK

予定しているサンティアゴデコンポステーラ旅行、空港着が10時で、旧市街の宿のチェックインは14時。ちょっと時間が空くけれど、スーツケースを持ってうろうろもできない。

ホテルやペンシオンならチェックイン前に荷物だけ預かったりもしてくれますが、今回はAirbnbなので難しそう。

前回電車の駅はロッカーなど見当たらなかったので、どうしようか探していたら、旧市街の郵便局(Oficina de Correos)で預かりサービスがあるのを見つけてラッキー!シェアします。

ちなみに、サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂はバックパックの持ち込みが禁止されているそうで、巡礼の人たちが荷物を預けることも多いとか。

la oficina de CORREOS de Santiago サンティアゴ郵便局

住所:Rúa do Franco 4

サンティアゴ大聖堂があるPlaza do Obradoiroから歩いて2分、有名バルストリートでもあるフランコ通りにある郵便局です。

下記郵便局のサイトからキャプチャ、こんな感じで、バックパック、スーツケース、杖、自転車などを預かってくれます。

受付時間は季節によって異なります

セマナ・サンタ(3月下旬、年によって異なります。2018年は3月25日~31日)から10月31日まで

月曜~土曜 8時30分~20時30分

日曜・祝日 8時30分~19時

11月1日からセマナサンタまで

月曜~土曜 8時30分~20時30分

日曜・祝日 9時30分~13時

料金はこちら

バックパック、スーツケース 2ユーロ/1日

自転車 3ユーロ/1日

杖 1ユーロ/1日

 

便利!

郵便局の公式サービス紹介ページはこちら



関連記事

  1. サンセバスチャン バル セルコ サンセバスチャンの映えるピンチョスバル、セルコ
  2. Bilbao 料理教室 ビルバオ観光:プライベートクッキングクラス
  3. リベイラ・サクラ リベイラ・サクラの風景
  4. ジャネス 2013年北スペインへの旅のご報告
  5. イディアサバル バスクのチーズ産地 イディアサバル農家訪問記
  6. リオハ おすすめレストラン リオハのおすすめレストラン、エル・リンコン・デ・アルベルト
  7. ビルバオワインペアリング おなかの底からビルバオが好きになる観光プランを。Foodie&#…
  8. リベイロの景色 リベイロの風景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. スペインを振り返る⑪ビエルソ ビエルソ
  2. スペイン語勉強 #25 バルに入ってから出るまでに使える6つの基本フレーズ バルで使えるスペイン語
  3. モンフォルテ・デ・レモスで熟成肉を焼肉で ガリシア 焼肉
  4. バルデオンチーズ Queso de Valdeón バルデオンチーズ
  5. アストゥリアス風じゃがいもとチョリソの煮込み スペイン料理 レシピ アストゥリアス風じゃがいもの煮込み

スペインワインを飲もう

  1. ジャネス
  2. スペイン アンセストラル
  3. チャコリワイナリー
  4. スペインワイン

北スペインのおいしいもの

  1. パンコントマテ
  2. チョリソー
  3. ビルバオ 市場
  4. メンブリージョでリース

日本のスパニッシュ

  1. ガリシア料理 アルドアック
  2. ラ・パンサ 銀座 オーナー
  3. morimori 七里ガ浜
  4. モリモリ 七里ガ浜
PAGE TOP