スペイン語勉強 #62 引っ越しに関するスペイン語



私ごとですが、最近引っ越しました。今日は引っ越しに関するスペイン語をまとめていきます。

引っ越しってなんて言う?

スペイン語で引っ越しは、La mudanzaと言います。

引っ越しする、という動詞はMudarse、再帰動詞になります。

Me mudo de casa.
(私)引っ越しするんだ〜。

¿Te mudas a Tokio?
(君)東京に引っ越すの?

引っ越し業者

引っ越し業者は El agente de mudanzasです。

不動産屋さんは La inmobiliaria です。

見積もり

引っ越し業者を決める前に無料見積もりをお願いするのが日本では普通かと思いますが、スペインでも無料で見積もりを取ってくれます。

見積もりは Los presupuestos、無料見積もりは Los presupuestos gratuitos です。

ぐりすぺはアート引っ越しセンターと引っ越しのサカイから相見積もりをとりましたが、あいみつを取る、の言い方はスペイン語で Conseguir los presupuestos de diferentes(varios) agentes などでしょうか。

物件

住むための物件はLa vivienda、種類によってPisoなのかCasaなのか変わってきます。

スペインでは4人に2人がCasaではなくPisoに住んでいるそうです。

引っ越し先を探すのに物件サイトを複数見まくりました、物件サイトはスペイン語で El portal para buscar pisoLa web para encontrar viviendaなどが一般的な言い方です。

昔、スペインで暮らすことを考えた時に物件を探したEl portalは idealista でした。見るだけでも楽しいのでぜひ。

賃貸、購入、シェア

賃貸はAlquilar、購入はComprar、シェアはCompartirと、それぞれ動詞を使います。

以前は「家は購入するもの」だったスペインも、重なる経済危機を経て65%が「購入よりも賃貸の選択肢を考えている」と回答しているデータがあります。

参照:Vivienda en España

とはいえ、スペインは今でも持ち家率が世界でもトップクラスに高い国です。何と国民の84%が少なくとも1軒の不動産を所有しているという統計があり、ドイツの50%、香港の20%、日本の60%(東京は40%)よりはるかに高いです。

参照:España es un país de propietarios

バスクの漁村

家具、家電

家具はLos muebles、スペインにはCon mueblesの賃貸物件が多いです。家電はLos electrodomésticosと言います。

電気はLuz、水道はAgua、ガスはEl gas です。

家賃、敷金、礼金

家賃はLa renta またはEl alquiler、敷金(保証金)はEl depositoなどと言います。礼金のシステムはスペインには無いようです。

大家さん(貸主)はEl arrendadorと言います。

隣人、ご近所

隣人はEl vecino(性数変化します)です。

Me mude del piso porque mi vecino era muy raro..
前の隣人が変人だったから引っ越したの。

↑実話です。

ということで今回は引っ越しに関するスペイン語でした!

余談

以前の物件では狭くて置くスペースがなくしまい込んでいた栄養たちがついに日の目を見ました。嬉

引越しが落ち着いたらレシピを再現したり、色々できればと思います。

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です