スペインベストチーズが選ばれるGourmetQuesos 2021で一位になったのはこれだ

最優秀 スペインチーズ



2009年から始まったスペイン国内のベストチーズを決める選手権、GourmetQuesosは、スペイン最大のチーズコンペティションです。2021年、サロン・デ・グルメ ファインフード・ビバレッジ国際見本市(マドリード)にて開催された第11回では800種類を超えるチーズが出品され、60名の専門家がブラインドティスティングを行いました。

GourmetQuesos2020/2021 開催の様子

2021年のスペイン最優秀チーズはこれだ

800種類を超えるスペイン全土のチーズから、No.1チャンピオンの座に輝いたのは・・

ガリシア州>ルゴ県>チャンターダ チーズ農家airasmonizさんの生乳のブルーチーズ Savel

https://twitter.com/SalonGourmets/status/1451151840465276937?s=20

airasmonizさん 公式サイトはこちら

スペイン最優秀チーズが作られている場所

ケセリア(チーズ農家)airasmonizさんは、スペイン北西部、ガリシア州内陸のチャンターダ市から少し郊外にありました。

オウレンセからが近そうです。

2021年のスペインベストチーズのスペック

  • ミルク:牧草地放牧ジャージー牛の生乳(加熱処理なし)
  • 製法:酵素凝固(伝統の凝乳成分使用)
  • 熟成:ペニシリウム・ロックフォルティ(青カビ菌)が存在する洞窟で約2ヶ月
  • 規格:1.5kg
  • 脂肪分:38%

ブルーチーズ特有の非常に強い芳香がありながら、口に含んだ際の滑らかさ、エレガントな味わいが秀逸とのこと。

2021年のスペインベストチーズMAP

チャンピオンほか、2021年のベストチーズに選ばれた15部門各3種、計45種類のうち、11部門33種類のチーズ農家MAPを作りました!(4部門は重複などもあり省略)

  • Vaca joven 牛・ホベン(熟成が浅いタイプ)部門
  • Vaca Curado 牛・熟成部門
  • Cabra joven ヤギ・ホベン部門
  • Cabra Curado ヤギ・熟成部門
  • Pasta Blanda ソフト部門
  • Oveja Semicurado 羊・セミハード部門
  • Oveja Curado 羊・ハード部門
  • Oveja Añejo 羊・長熟部門
  • Azules ブルー部門
  • Ahumados スモーク部門
  • Con condimentos en su interior 加味部門

ぐりすぺが気になったベストチーズはこれだ

チャンピオンのブルーチーズはもちろんなのですが、その次に気になったのは、牛・ホベン部門3位、アストゥリアスのBesos del Rey Silo(ベソス・デル・レイ・シロ)です。

バルセロナの有名ワインショップ、ビラビニテカさんもピックアップしてました。

とろ〜〜〜〜っ!1個が50gという小ささで3個セットで販売されているそう、アストゥリアス内陸で古くから作られてきた製法を復興したストーリーがあるそうです。絶対食べたいやつ・・・!

この作り手Rey Siloは、その他「牛・熟成部門」でも2位、3位を占めていたり、加味部門でもピメントン入りがランクインするなど、賞を総なめ超注目のケセリアのようです。食べたいっ!

Rey Siloの公式サイトはこちら

公式サイトトップページより引用

参照:diario de gastronomia – LOS MEJORES QUESOS DE ESPAÑA 2021

最優秀 スペインチーズ

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です