ガリシア

ケソ・アルスア-ウジョア Queso Arzúa-Ulloa 

アルスアウジョア 

ケソ・アルスアーウジョア Queso Arzúa-Ulloa

アルスアウジョア
ケソ・テティージャと並ぶガリシアのチーズ、ケソ・アルスアーウジョア。



原産地呼称委員会D.O.P Arzúa-Ulloaのもと、ア・コルーニャ、ルゴ、ポンテベドラの合わせて24の自治体で作られる。アルスア村とウジョア村の両村名が由来で、その2つの村では毎年どちらも3月の始めにFesta do queixo(Fiesta de queso、チーズ祭り)が行われ、生産者や流通店などが集い音楽イベントなどとともにケソ・アルスア-ウジョアを愛する地元の人々や観光客などでにぎわう。
D.O.Pで認証されているケソ・アルスア-ウジョアのタイプは3通りで以下。
・Arzúa–Ulloa アルスア-ウジョア

・Arzúa-Ulloa de Granxa(Granja) アルスア-ウジョア・デ・グランハ

・Arzúa-Ulloa Curado アルスア-ウジョア・クラード

~・デ・グランハ(”農場の”の意)はチーズ製造元がその原材料となるミルクを自社の乳牛で100%まかなっているもの。
~・クラードは、通常のタイプ(最低6日熟成)を最低6ヶ月間熟成させたもの。

ホルスタイン種、 Pardo Alpina(パルド・アルピナ)種、 Rubia Gallega(ルビア・ガジェガ)種の乳牛(またはそれらの種を交配した種、ケソ・テティージャと同様)の生乳または低温殺菌乳を使用し、動物性の天然凝乳剤により凝固。初乳、添加物、保存料やその他薬剤の使用は認められていない。

アルスア-ウジョア、アルスア-ウジョア・デ・グランハは丸い円盤型でサイズは直径120-260cm、高さは 50-120cmで、高さが半径を超えることはない。

アルスア-ウジョア・クラードも丸い円盤型、サイズは直径120-200cm、高さは30-100。

2014年現在の登録生産者数他:

酪農家: 1,222軒
チーズメーカー: 21軒
生産量: 3,209トン
市場規模: 約1940万ユーロ
参照:Galicia Calidade http://galiciacalidade.gal/ES/certificacion-detalle/Arzua-ulloa

アルスアウジョア

バターに近いといわれるほどクリーミーでミルクの香り漂うアルスア-ウジョア。質感はもちっと柔らかい。塩分・酸味は控えめだけど、ケソ・テティージャと比べると味が強めで濃厚。

そのままスライスで食べるなら、表皮は切り除き蜂蜜やメンブリージョと合わせて、また良く溶けるので、衣をつけてフライにしたり、野菜などと組み合わせてオーブン焼きにも。また、少量の牛乳(または生クリーム)と合わせて火にかけて溶かし、パンへ塗るチーズクリームとしても。

匂いが移りやすいのでラップかアルミホイルに包んで、香りの強いものとは離して冷蔵庫で保管を。食べる1時間ほど前に冷蔵庫から出し、15-22度の室温に戻すのが、おいしく食べるポイント。

上記写真は通常の”アルスアーウジョア”ですが、アルスアーウジョア・クラードは質感もぐっとしまり、酸味が取れ、さらにバターのようなこってり感が強まり、ナッツのような香ばしい味わいに。

ガリシア、ア・コルーニャの一つ星A Estación de Cambre(ア・エスタシオン・デ・カンブレ)では、Sardinas marinadas con queso de Arzúa-Ulloa ”鰯のマリネとアルスアーウジョア”というメニューが。アルバリーニョのスパークリング、リアス・バイシャス・エスプモッソと合わせてみたいですね。

また、ポンテベドラで同じく一つ星のYayo Daporta(ジャジョ・ダポルタ)では Terrina de foie-grass, con queso de Arzúa-Ulloa, calabaza caramelizada y con ravioli de membrillo relleno de yogur ”フォアグラのテリーヌ、アルスアーウジョアとキャラメルがけのかぼちゃ、メンブリージョとヨーグルトのラビオリ添え”なんていうなんとも魅惑的なメニューも。これはこれでデザートワインとの相性が良さそう。

単品でも、料理にもデザートにも。クセのあるチーズが苦手な人も、チーズを食べなれない人にも一度試してほしい、優しい味わいのチーズ、アルスア-ウジョア。

日本ではフェルミエさんなどで取り扱い。

こちらでも買えます↓

参考:Galicia Calidade 



関連記事

  1. ロスコン・デ・レジェス レシピ
  2. サンティアゴ・デ・コンポステラ空港バス サンティアゴ・デ・コンポステラ⇔空港 バス時刻表MEMO
  3. パドロン スペインは野菜が美味しい!有名ピーマン産地パドロンに行ってきた!…
  4. サンフアン祭り 火と波と砂。ア・コルーニャのサン・フアン祭り。
  5. テティージャ スペインチーズ ケソ・テティージャ Queso tetilla 
  6. パラドール サンティアゴ・デ・コンポステラ サンティアゴ・デ・コンポステーラのパラドールでランチ予約した
  7. ケイマーダ ケイマーダ Queimada 魔法の飲み物。
  8. サンティアゴ・デ・コンポステーラ、市場で買った魚介を調理してくれ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. スペインを振り返る⑦リオハへ リオハ ぶどう畑
  2. スペイン単語帳:Jから始まるスペイン料理用語 Jではじまるスペイン料理用語
  3. アルドアック スペインが驚くスペイン料理
  4. スペイン語勉強 #31 意外と知らない!スペイン語での記号の読み方 スペイン語の記号
  5. ケソ・テティージャ Queso tetilla  テティージャ スペインチーズ

スペインワインを飲もう

  1. スペイン アンセストラル
  2. アルドアック ワイン会
  3. リベイロ ワイナリー
  4. リアス・バイシャス
  5. スペインワイン

北スペインのおいしいもの

  1. スペインのチーズ
  2. エンパナーダ
  3. スペインのチーズ
  4. ロンカルチーズとクアハーダ

日本のスパニッシュ

  1. 鳩ごはん アメッツ
  2. ガリシア料理 アルドアック
  3. ラ・パンサ 銀座 オーナー
  4. morimori 七里ガ浜
PAGE TOP