カンタブリアで行きたい工場見学!お酒編



旅のお供に工場見学、地元の製品が作られる環境や製法、作っている人を見るのは、その土地の本質に触れるとても有益な時間になります。

カンタブリアといえば、「牛が草を食むのどかな丘陵地帯」ということで日本人が目指す観光地ではないと断言できるのですが(カンタブリア好きな方いたらごめんなさい)、カンタブリアといえばの有名食材「アンチョビ」、そしてカンタブリアの名物スイーツ「ソバオ」のメーカー見学に引き続き、本日は「オルッホ」のメーカー見学をご紹介します!

カンタブリアで飲みたいオルッホというお酒ってなあに?

オルッホについては、ガリシア地方のオルッホについてまとめた記事がありますのでそちらをみてください!

オルッホは、ワインを作るときのぶどうの搾りかすを蒸留したお酒です。

オルッホ見学ならこの村に行け

おすすめ蒸留所があるのは、ほぼアストゥリアスに近いカンタブリア内陸西側、ポテスという村です。

サンタンデールからバス(1日4便:Autobuses Palomera S.A.)で2時間30分(サンタンデールから30個目)で到着します。

スペイン北部の緑豊かな「グリーンスペイン」の中心、ピコス・デ・エウロパ山脈に連なるリエバナ区域の小さな村です。

訪問できるソバオメーカーはこちら

酒の武蔵屋さんでも取り扱い、五反田のワンダーランド「シェリーミュージアム」さんでも飲めるカンタブリアのオルッホといえば・・&現地で見学大歓迎のメーカーがあります。

Sierra del oso シエッラ・デル・オッソ

サイトは英語もあり。訪問希望はメール(visitas@sierradeloso.com)へ事前予約が必要です。

サンタンデールからのバスでは、ポテスの一個前のOjedo(オヘド)で降りた方が近いようです。

サンタンデールからポテスまでの停留所一覧貼っておきます。途中下車の旅してみたいですね!

Santander
Valdecilla Norte (2m)
Torrelavega (30m)
Torres (31m)
Puente San Miguel (34m)
Veguilla (35m)
Valles (37m)
Quijas (39m)
Caranceja (43m)
Casar (45m)
Virgen De La Peña (46m)
Cabezón de la Sal (50m)
Treceño (55m)
Caviedes (57m)
Lamadrid (1h 1m)
San Vicente De La Barquera (1h 5m)
Pesués (1h 12m)
Unquera (1h 15m)
Molleda (1h 18m)
San Pedro de las Baheras (1h 24m)
Buelles (1h 30m)
El Mazo (1h 36m)
Panes (1h 45m)
Urdón (1h 55m)
La Hermida (1h 58m)
Cicera (2h 6m)
Lebeña (2h 13m)
Tama (2h 19m)
Aliezo (2h 20m)
Ojedo (2h 22m)
Potes

オルッホ飲むためにここまで行く?

サンタンデールからバスで2時間半、ポテスに行く理由がもう少し増えるように美しい写真貼っておきます。

中世好きにはたまらない感じ、山好きにもいい感じ

ポテスのパン屋さん「Panaderia Puente Asnil」のこれがやばそうなのでメモ:torto “preñao” de queso picón y manzana(ケソ・ピコンとりんごの具入りパン)

だんだん、カンタブリア行きたい熱上がってきましたよ・・・

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です