リアス・バイシャスの魚介浄化施設に行ってみた

リアス・バイシャス



訪問したのは・・Mariscos Laureano

http://www.mariscoslaureano.com/

訪問は上記HPのContactoから、前もって時間など問い合わせを・・

住所:Aldea Tragove, 119, 36634 Cambados, Pontevedra

スペインでは、漁で上がった魚介を24時間浄水に浸けてから出荷する、という法律があるとのこと、リアス・バイシャスにも、その浄化を行う施設(Depuradora)が漁港そばにたくさん並んでいます。

一般客も中を見学でき、市場へ卸される前の魚介を購入することができるため、地元の人たちが買いに行くことも多いそうです。

値段ももちろんスーパーなどで買うよりも安く、そしてなにより新鮮ぴちぴち。

ガリシア内陸のオウレンセで一日タクシーチャーターしてワイナリーを訪問している合間に連れて行ってもらったのですが、タクシーの運転手さんもここぞ!とh帆立と牡蠣を購入していました。

施設はこんな感じです:外観

リアスバイシャス

中に入るとこんな感じ:内観

リアスバイシャス
リアスバイシャス
リアスバイシャス

魚介がたくさん浄化中でした

リアスバイシャス
リアスバイシャス
リアスバイシャス
リアスバイシャス
リアスバイシャス

牡蠣剥きプロ発見

リアスバイシャス
リアスバイシャス

ロケーションは漁港の目の前

リアスバイシャス
リアスバイシャス

ぷりぷりザル貝(Berberecho)

リアスバイシャス

小ぶりだけどスーパー瑞々しい牡蠣

リアスバイシャス

帆立はパン粉+とうもろこし粉でオーブン焼きに

リアスバイシャス

キッチン付きの宿がおすすめ

もし、キッチン付き民泊+レンタカーの自由旅行なら、こういうところでお買い物した魚介を、自分で料理して食べる楽しみ満喫できますね。

ポンテベドラのキッチン付き宿を一覧で見る(Booking.com)

Booking.com

合わせるワインはもちろんきりっと冷やしたリアス・バイシャスのアルバリーニョで。

リアス・バイシャス



リアス・バイシャス

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です