FOOD

サンティアゴ・デ・コンポステラで手作りタルタ・デ・サンティアゴ

タルタ・デ・サンティアゴ

サンティアゴ・デ・コンポステラで手作りタルタ・デ・サンティアゴ

2010年6 月の一人旅。

昼食は、バルのテラスでビールを頼んだら付いてきたおつまみで軽くすませて

旧市街をぐるぐるぐるぐる歩いていたら

なんだか甘いものが食べたくなってきたのは

おつまみのオリーブの塩気のせいか、旅終盤になってもまだ残る、一人旅の緊張のせいか。

どこかで砂糖をたっぷり入れたCafe con lecheでも飲もうかと

ふらふらふらふら歩いていたら

旧市街と市街の境目の通り沿いにある、

Cafe Jacobus カフェ・ハコブス

に目が留まりました。



なんてことない、普通のバル。

ガリシア バル

ん?ちょっと強面?

いえいえ、とっても優しい方でした。

ここは市内に4店舗ある、コーヒーにこだわったカフェテリア。

種類、産地の違う豆を使い分け、シンプルに提供するほか、

10種類のカプチーノ、

50種類のフレーバーティ、

ホットチョコレートやグラニテなど、

豊富なドリンクメニューを持つこだわりのカフェテリアでした。

かといって、では、

カフェ・コン・レチェひとつ

とオーダーして

「うちはコーヒーグルメの店だから、カフェ・コン・レチェといってもグアテマラもあるし・・」

などという店ではありません。

普通に、おいしいカフェ・コン・レチェが出てきます。

お店のショーウィンドウにあった、Tarta de Santiagoを一切れオーダー。

タルタ・デ・サンティアゴ

うーん、大きい(嬉しい)。

しっとり。ぎっしり。かみ締めるたびに、アーモンドのなめらかさと甘さが口に広がります。

タルタ・デ・サンティアゴ

写真を何枚も撮る私に、店主、

「おもしろいものでもあった?」

「はい、すべてが」

このTarta de Santiagoをはじめ、このカフェテリアで提供するサンドイッチやケーキなどは全て手作り。

こだわりのカフェと、こだわりのスイーツを楽しめるカフェテリア、

場所はここです。

次はフレーバーティと合わせてみたい、

しっとりタルタ・デ・サンティアゴ。



関連記事

  1. へレスの景色【南にも行ってきました編】
  2. ビルバオ 市場 ビルバオの市場 Mercado de la Ribera 
  3. リアス・バイシャス リアス・バイシャスの魚介浄化施設に行ってみた
  4. リオハ おすすめレストラン リオハのおすすめレストラン、エル・リンコン・デ・アルベルト
  5. ガスパチョ 8月1日はガスパチョの日
  6. スペインのチーズ ブルゴスの市場 Mercado Norte OR Municip…
  7. ピミエントスデエルボン ピミエントス・デ・エルボン
  8. サンセバスチャン サンセバスチャンに行くおすすめ交通手段

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. Arashida アストゥリアス料理が楽しめる鎌倉の名店 arasida 鎌倉
  2. 真夏のレブヒート大会
  3. バスクのシードレリア(シードル醸造所)見学 シードル醸造所
  4. スペイン語勉強 #12 ¿Qué tal?と聞かれたときの気の利いた答え スペイン語で気の利いた返事
  5. コメドール・エル・カミーノ 神楽坂 エルカミーノ

スペインワインを飲もう

  1. エルカミーノ
  2. アストゥリアスのシードラ
  3. ジャネス
  4. リベイロの景色
  5. エノツリスモ

北スペインのおいしいもの

  1. ガリシアのホタテ
  2. アルスアウジョア 
  3. メンブリージョ
  4. スペイン料理 パン・デ・イゴ

日本のスパニッシュ

  1. ガリシア料理 アルドアック
  2. ラ・パンサ 銀座 オーナー
  3. morimori 七里ガ浜
  4. モリモリ 七里ガ浜
PAGE TOP