スペインワイン100 No.8 トレス・オルモス

高橋ソムリエのスペインワイン100

Tres Olmos Lias

トレス・オルモス・リアス

セパージュ ベルデホ100

D.O.Rueda (ルエダ)

ティスティングコメント

ゴールドがかったやや濃いめのレモンイエローな色調。香りは、柑橘系、や青りんごなどのフルーツ香に、フレッシュなハーブの香り、そして、バナナの皮や日本酒の吟醸香などのシュール・リーからの香りとやや複雑なニュアンス。

アタックに爽やかで、シャープな酸、そして、果実味が広がる。やや控えめな優しい甘味が味わいい幅を与え、程よいアルコール分が心地よい。

アフターには、ベルデホの特徴的な苦みも若干あるが、酸の余韻も長く、引き締まる味わいとなる。非常にアロマ豊かで、クリーンなベルデホである。

エピソード

ペロ時代にGreenSpainPlus Erikoさんの紹介で、知ったワイン。初めて飲んだ時、そのクリーンな味わいに驚いた。果実味、酸、アルコール、そして甘味が絶妙なバランスで、理想的なベルデホである。やや、抜栓に苦労するゴム製の栓ではあったが、いまだ、これ以上の樽を効かせないタイプのベルデホに出会っていない。

サービス

夏の暑い季節に、きりっと冷やして飲むには最高のワインです。やや小ぶりなグラスで、温度はあまり上げずに、7度くらいがベスト。

食前の一杯でもおすすめOKですが、食中合わせる料理はハーブや緑の野菜をふんだんに使ったサラダやサルピコンがベストでしょう。

テクニカル

伝統的なコンクリート槽発酵、冬を越えるまでのシュールリー、定期的なバトナージュ。

アルコール度数 12,5%-13%

インポート情報

インポーター 日本未輸入

テイスティング情報は2005ヴィンテージによるものです。

2,911 total views, 1 views today

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*