【NEWS】スペイン国内全空港でスト開始の可能性

スペイン空港スト ニュース


スペインの全空港で60万人に及ぶ地上スタッフ(チェックインカウンター、搭乗案内、預け荷物の積み下ろしなど)による社会的権利と賃金の維持を求めるストライキが2018年7月29日より開始予定と公表されました。

7月16日(月曜日)、スト開始についてスペイン時間で三つの労働組合が正式発表予定となっています。

バケーションシーズン真っただ中、先だって7月19日〜イビサ空港でセキュリティコントロールスタッフのストが開始予定、また、バルセロナでもイベリア航空職員2,000名が7月27日・28日と8月3日・4日の計4日間スト敢行を決定、スト一日につき12万人の乗客が足止めとなるほか、6,000万ユーロに及ぶ経済的影響があると言われています。

またスペインだけではなくベルギー、ポルトガル、イタリアでも前後した日時でストの可能性、ヨーロッパご旅行予定の皆様、決定してしまったら防ぎようがないことですが、早め・こまめな代理店への情報チェック、日付変更などが必要になる可能性があります。

ニュース参照元:EL MUNDO, ABC.es



この記事に関するタグ

スペイン空港スト ニュース

\\ みんなにシェアしよう//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です