スペイン語勉強 #24 日本に来てどのくらいですか?って何て言う?


日本に来ている人に何日目なのか尋ねたり、

自分がスペインに来てどのくらいか伝えたり、

好きなお店ができて何年経つのかとか、

仕事を始めてどのくらいになるかなど、

時間がどのくらい経過して今に至るか、という表現、動詞一つでOKで色々なシチュエーションで使えます。

時間の経過を表すときに使える動詞はこちら

llevar

見たことある動詞ですね!

使ったことありますよね!

llevarは、主に「持っていく」「携帯する」という身に付けて動く(どこかに行く)という意味の動詞で、だれかを連れて行く、犬を散歩に連れて行くとか、案内するとか、率いるとか、とにかくたくさんの意味があるので、一度辞書でしっかり見てみて損のない動詞です。

そしてこのllevarを使って、時間の経過、過ごす、暮らすことを意味する文章を作ることができます。

時間の経過を表す例文

¿Cuántos días lleváis en Japón?
(君たち)日本に来て何日くらい?

Llevamos cinco días en Tokio.
(私たちは)東京にきて5日になるよ。

¿Cuánto tiempo llevas aquí?
(君は)ここにどのくらいいるの?

Llevo 5 años viviendo en esta ciudad.
(私は)この町に住んで5年になります。

¿Llevas muchos días ya en España?
(君は)スペインに来てもうしばらく経つの?

No, todavía llevo poco.
ううん、まだ少しだよ。

Llevar+進行形で「〜している状態が続いている」

Llevan discutiendo más de dos horas ya.
(彼らは)もう2時間以上喧嘩している

Llevo meses buscando los mejores pisos.
(私は)より良いマンションを探して何か月にもなる。

感覚つかめましたか~!

あとは使うこと。

下記、もう答えられますね?

¿Cuántos llevas viviendo en tu ciudad?

¿Cuántos llevaste hasta encontrar el piso dónde vives ahora?

お次はこちら・・↓

\\ みんなにシェアしてね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です