TOURISM

ビルバオ観光:グッゲンハイムと名物ピンチョス巡り

ビルバオ ガイド

ビルバオ観光:グッゲンハイムと名物ピンチョス巡り




1950年台、鉄工業で栄えバスク地方の事実上の首都と呼ばれる経済力を誇ったビルバオ。その後わずか30年で産業が廃れ零落した都市が、世界に名が知られる美の都市と生まれ変わったのは、建築家フランク・ゲーリー設計のグッゲンハイム美術館の開館がきっかけと言われています。

街の振興に大きな影響をもたらしたグッゲンハイム美術館を、20世紀の傑作と世界が称賛するその建築と、また館内のアート展示を見学、その後ビルバオ市内の名物ピンチョスを巡る観光プランがあります。

モジュア広場で待ち合わせ

ビルバオ市内の中心に位置するPlaza Moyúa(モジュア広場)で地元ガイドと待ち合わせ、グッゲンハイム美術館へ向かいます。美術館の外観、展示を鑑賞します。

美術館を出たら、ビルバオの街の中心へ。アルビア公園、レデスマ公園など美しい公園をいくつも通り抜けながら、通り道にある人気の名所や、ガイドブックには載っていないビルバオの名物などをガイドが説明してくれます。

街を散歩しながら、ガイドが愛するビルバオのピンチョスの名店バルに案内、マッシュルームの鉄板焼きやフォアグラ入りのスクランブルエッグ、チュレタと呼ばれる赤身の牛ステーキや”ピルリ・デ・ガンボン”(海老のピンチョス)などビルバオの人気ピンチョスを楽しみます。

ビルバオグッゲンハイム+ピンチョス巡りプランの概要

開催日時:火曜~日曜 11時30分 モジュア広場、カールトンホテル前で待ち合わせ

 

所用時間:4時間

料金:125.00 €/1名~ (人数によって異なる)

ガイドの可能言語:スペイン語・英語

対応可能人数:1名~12名まで

プランには、グッゲンハイム入館料、5ドリンク(チャコリ、リオハワイン、ビール、ソフトドリンクなどから好きなもの)、5ピンチョス(ヒルダ、蟹グラタン、マッシュルームの鉄板焼き、フォアグラ入りスクランブルエッグ、チュレタ、ピルリ・デ・ガンボンなどなど、好み考慮)、ガイド費が含まれています。

行程

  1. モジュア広場カールトンホテル前で集合(おなかをすかせて来るのがベスト!朝ごはんは食べ過ぎないように)
  2. グッゲンハイム美術館を見学(外観・展示)
  3. ビルバオ中心地の美しい公園を通り抜けながらガイドがお勧めするビルバオの名物ピンチョス巡り

ビルバオを愛するMiriam & Josueがガイドします!

Green Spain Plusのお友達でもある、ビルバオ生まれ・育ちのミリアム(右、アート専門)とホスエ(左、食専門)。ビルバオの美しい街、歴史、文化、そして食をあますところなく知って楽しんでほしい!という気持ちでガイドとして活動。

ビルバオ グッゲンハイム ガイド

ビルバオピンチョスガイド

この観光プランは、Foodie&Tours Bilbaoが主催しています。

ビルバオ 観光

申し込みはこちらから

公式サイト(英語):GUGGENHEIM & GOURMET PINTXOS TOUR

または、GreenSpainPlusにて予約代行・お手伝いも可能です(無料)。

お問合せは下記からお気軽に。質問だけも大歓迎!

 



コメントを残す

*