NOTICIA

フラガンテ・ウーモ 恵比寿に新しいバスクの香り

フラガンテ・ウーモ ピンチョス

フラガンテ・ウーモ 恵比寿にできたバスクバル




東京・恵比寿東口からすぐに新しくOPENしたスペインバル、フラガンテ・ウーモ。

都内にビストロやトラットリア、バル形態のお店を続々プロデュースしているRYコーポレーションさんの新店です。

バスクの要素がふんだんに取り入れられているという噂を聞きつけ行ってきました。

〒1500013 東京都渋谷区 東京都渋谷区恵比寿1-11-5 GEMS恵比寿 5F
03-6277-2671

フラガンテ・ウーモ

メニューはかわいい英字新聞スタイル、早速大好きなバスク産シードル、ベレシアルトゥアをお願いしました。こちらは以前ぐりすぺも訪問したことのあるシードレリアのもの。野生のバスク土着りんごのみ使用したTheバスクシードルです。

フラガンテ・ウーモ

店長のマルコスさんにエスカンシアしていただきました!上手!

すごく明るい方で、店内も楽しい雰囲気。

飲み物を飲んだら、オープンキッチンのカウンターにピンチョスをとりにいきます。

フラガンテ・ウーモ ピンチョス

にぎわう店内は全70席、奥には個室もありました。

フラガンテ・ウーモ 店内

壁にはさりげなくケーキ型が・・!バスク好きなら知っている、例のラ・ビーニャスタイルですね。

フラガンテ・ウーモ 店内2

チャコリもボトルで頼んでしまいましたー キャップもバスク♡

フラガンテ・ウーモ バスク

おつまみはししとうのフリットに鱈のピルピルなど頼んだのですが写真失念。美味しかったですよ。

そしてお隣に座られた紳士が食べきれなかった子羊のアサードを頂いておなか一杯。(アリオリのエスプーマがソースとして添えられているおしゃれさ)

〆はバスク風チーズケーキをいただきました。

表面にお砂糖をかけてちょいキャラメリゼ的な、非常においしかったです・・!

フラガンテ・ウーモ バスク風チーズケーキ

東京・恵比寿、スペインバルの激戦区と言われ10年、残るお店が限られてきた感ありますので、ここでいっちょ、おいしいバスクシードラが飲めるお店としてメモしておきたいと思いまーす!



コメントを残す

*